電源が入らないLGG6 Plusを修正する方法(簡単な手順)

LG G6 Plusは基本的に同社の主力製品の兄貴であり、非常に印象的なハードウェアスペックを備えていますが、今日の市場に出回っている他のスマートフォンと同じように、エラーや問題がないわけではありません。所有者が遭遇した最も一般的な問題の中には、電話の電源を入れたり起動したりする機能と関係があります。多くの人が、ユニットの画面が黒いため、電源が入らない、または応答しないことがわかったと報告しています。この種の問題は、非常に小さなファームウェアの問題である場合もあれば、深刻なハードウェアの問題である場合もあります。

この投稿では、電源が入らなくなったLG G6Plusのトラブルシューティングについて説明します。この問題を効果的に修正し、電話が再び応答するようにするために私たちが常に使用している解決策をあなたと共有します。この問題が発生するのは初めてではないため、問題の修正に役立つことが1つか2つわかっています。したがって、この記事が何らかの形で役立つ可能性があるため、読み続けてください。

ただし、先に進む前に、携帯電話に他の懸念がある場合は、LGG6のトラブルシューティングページにアクセスしてください。毎週対処するすべての問題がリストされています。あなたの問題に類似または関連する問題を見つけて、私たちが提案した解決策を使用してください。それらが機能しない場合、またはさらにサポートが必要な場合は、Androidの問題に関するアンケートに記入してお気軽にご連絡ください。

電源が入らなくなったLGG6Plusを修正する方法

この問題は非常に深刻なハードウェアの問題のように見えるかもしれませんが、ほとんどの場合、経験に基づくと、ファームウェア関連の非常に小さな不具合または問題です。多くの場合、ファームウェアのクラッシュが原因で、デバイスが応答しなくなり、ほとんどの場合、黒い画面が表示されます。また、電話が画面上で動かなくなって、電源が入っていることを示す兆候が見られる場合もあります。スマートフォンの画面が黒くて電源が入らない場合は、次のようにします…

最初の解決策:強制再起動

これは、それが本当にお使いの携帯電話の問題であると仮定して、ファームウェアのクラッシュに対処するための最も効果的な方法です。実際、これは、デバイスを再び応答させるために必要な唯一のことです。取り外し可能なバッテリーを備えた電話でよく行うバッテリーの引き抜き手順に精通している場合、これは、取り外し不可能なバッテリーを備えた電話でこれを行う場合と同じです。

  • 音量小ボタンと電源キーを同時に10秒以上押し続けます。

LG G6 Plusは、これを実行した後、正常に再起動する場合がありますが、そうでない場合は、正しく実行していることを確認するために、さらに数回実行してみてください。または、これを試すこともできます…

  1. 最初に音量小ボタンを押し続け、離さないでください。
  2. 音量小ボタンを押しながら電源キーを押し続けます。
  3. 両方のキーを一緒に10秒ほど押し続けます。

これは基本的に最初の手順と同じですが、電源キーを押す前に音量小ボタンを押し続けていることを確認します。そうしないと、同様の結果が得られないためです。これを行ってもLGG6 Plusの電源が入らない場合は、次の解決策に進んでください。

2番目の解決策:スマートフォンを充電して、強制再起動をもう一度実行してください

2番目の手順を実行しても電話が応答しない場合は、バッテリーが完全に消耗している可能性があります。バッテリーが完全に消耗している場合は、ハードウェアコンポーネントとシステムが適切にシャットダウンする可能性があるため、ジュースがなくなるまでにファームウェアもクラッシュする可能性があります。ファームウェアのクラッシュによって電話が応答しなくなり、強制的に再起動すると電話が再び応答する場合でも、デバイスの電源を入れるのに十分なバッテリーが残っていない場合は、デバイスが応答しなくなります。したがって、このセクションでは、次のことを実行してください。

  1. 充電器を壁のコンセントに差し込みます。この手順では、有線充電器を使用することが重要です。
  2. 元の電源/データケーブルを使用して、デバイスを充電器に接続します。
  3. これで、デバイスに充電サインが表示されるかどうかに関係なく、電話を充電器に少なくとも10分間接続できるようになります。
  4. その後、最初に音量小ボタンを押し続け、放さないでください。
  5. 次に、音量小ボタンを押しながら電源キーを押し続けます。
  6. 電話機を充電器に接続したまま、両方のキーを10秒以上押し続けます。

問題がハードウェアにない場合は、電話は正常に機能しているはずです。ただし、これらの操作を行っても電話が応答しなくなった場合は、デバイスをサービスセンターに持ち込む必要があります。

電話を再度応答させるために店に行く必要がないことを願っていますが、それでもデバイスが応答しない場合は、他に選択肢はありません。

私達と接続

私たちは常にあなたの問題、質問、提案を受け付けていますので、このフォームに記入してお気軽にお問い合わせください。これは私たちが提供する無料のサービスであり、私たちはあなたにそれに対してペニーを請求しません。ただし、毎日何百通ものメールを受信して​​おり、それらすべてに返信することは不可能であることに注意してください。しかし、私たちが受け取るすべてのメッセージを読んでいるので安心してください。私たちが支援してくれた人たちのために、私たちの投稿を友達に共有するか、単に私たちのFacebookとGoogle+ページを高く評価するか、Twitterで私たちをフォローしてください。

あなたもチェックしたいと思うかもしれない投稿:

  • 電源が入らないLGG6を修正する方法[トラブルシューティングガイド]
  • LGG6テキストメッセージは問題やその他の関連する問題を送信するのに永遠にかかります
  • 画面のちらつきの問題でLGG6を修正する方法[トラブルシューティングガイド]
  • LG G6残念ながら、ホームは問題とその他の関連する問題を停止しました
  • LGG6画面がちらつく問題とその他の関連する問題
  • ソフトウェアアップデートの問題およびその他の関連する問題の後にLGG6がオンにならない