LG G7ThinQバッテリーの消耗を早める方法

#LG#G7ThinQは、市場で入手可能な最新のフラッグシップ電話モデルの1つであり、頑丈なデザインであるだけでなく、優れた機能も備えています。この電話は、前面と背面の両方にGorilla Glass5が付いたアルミニウムフレームを備えています。6.1インチQHDIPS LCDディスプレイを搭載し、内部には6GBのRAMを搭載したSnapdragon845プロセッサが搭載されています。これは堅実なパフォーマンスの電話ですが、今日対処する特定の問題が発生する可能性がある場合があります。トラブルシューティングシリーズのこの最新の記事では、LG G7ThinQのバッテリーの消耗が早い問題に取り組みます。

LG G7 ThinQまたはその他のAndroidデバイスをお持ちの場合は、このフォームを使用してお気軽にお問い合わせください。デバイスに関する懸念事項については、喜んでサポートさせていただきます。これは、紐を付けずに提供している無料のサービスです。ただし、ご連絡の際は、正確な評価を行い、正しい解決策を提供できるように、できる限り詳細にご連絡くださいますようお願いいたします。  

LG G7ThinQバッテリーの消耗を早める方法

問題:LG G7 ThinQが20%から5分以内に電源が切れるのを見たところです。バッテリーがすぐに消耗しているようだったので、昨夜インストールしたアプリを数時間以内にアンインストールしました。私のアプリにはもうリストされていませんが、まだ何か残っている可能性がありますか?もしそうなら、どうすれば完全に削除できますか?アプリをアンインストールする正しい手順を実行しました…

解決策: LG G7 ThinQには3000mAhのバッテリーが搭載されているため、充電と充電の間隔が長くなります。バッテリーを1回フル充電すると、通常23時間の通話時間または10時間のブラウジング時間が得られます。

電話をセーフモードで起動します

あなたの場合、20%の容量で急速なバッテリーの消耗が発生しており、この問題はアプリのインストール直後に発生したとのことです。ダウンロードしたアプリがこの問題の原因であるかどうかを確認するには、電話をセーフモードで起動する必要があります。電話がこのモードで動作する場合、プリインストールされたアプリのみが実行を許可されます。このモードで問題が発生しない場合は、これがどのアプリであるかを調べてアンインストールしてください。

ダウンロードしたアプリをアンインストールする

ダウンロードしたアプリを携帯電話からアンインストールするには、以下の手順に従ってください。

  • ホーム画面から、[設定] – [アプリと通知] – [アプリ情報]に移動します。
  • 適切なアプリを選択します。
  • [アンインストール]をタップします。

電話データをバックアップしてから、出荷時設定にリセットします

セーフモードでもバッテリーの消耗の問題が発生する場合は、出荷時設定へのリセットを続行する必要があります。これにより、問題の原因がソフトウェアの不具合であるかどうかを確認できます。リセットを行う前に、必ず電話データをバックアップしてください。

  • ホーム画面の[設定]から。
  • [全般]タブをタップします。
  • [再起動してリセット]をタップします。
  • [データの初期化]をタップします。
  • 必要に応じて、[SDカードを消去]チェックボックスをタップします。
  • [電話のリセット]> [すべて削除]> [リセット]をタップします

リカバリモードから出荷時設定にリセットすることもできます。

  • 電話の電源を切ります。
  • 電源ボタンと音量小ボタンを押し続けます。
  • LGのロゴが表示されたら、音量小ボタンを押したまま、電源ボタンをすばやく放してからもう一度押し続けます。
  • 「すべてのユーザーデータ(LGおよびキャリアアプリを含む)を削除し、すべての設定をリセットする」というメッセージが表示されたら、音量小ボタンを使用して[はい]を強調表示します。
  • 電源ボタンを押してデバイスをリセットします。

リセットが完了したら、まだ携帯電話にアプリをインストールしないでください。それでも問題が発生するかどうかを最初に確認してください。その場合、これはすでにハードウェア関連の問題である可能性があります。今すぐ行う最善の方法は、電話をサービスセンターに持って行き、チェックしてもらうことです。