電源が入らない、または起動しないLGG4を修正する方法

LGの携帯電話は、市場で最高の製品の1つですが、技術的な問題の影響を受けない企業はありません。しかし、残念ながら、消費者レベルでは、正しく起動しない電話はかなり価値がありません。電話がオンにならないか、起動してからオフになる場合は、この問題が発生している可能性があります。

LG G4をオンにできませんか?

Reibootで電話を修正する3つのステップ、データ損失なし、無料

  1. クリックしてダウンロード
  2. デバイスに接続します
  3. すべての電話の問題を修正する
今すぐ修正

幸いなことに、LG G4電話でこの問題が発生している場合は、解決策があります。すぐに電話を稼働させることができます。携帯電話が破損したり、携帯電話の本体が物理的に破損した場合は、携帯電話を購入した小売店、またはLGG4を販売している携帯電話会社の小売店で予約するのが最善の方法です。

LGG4がオンにならない場合

次の手順に従ってください。

  1. LGG4に付属の充電器を電話と該当する壁のコンセントに接続します。数分待ってから、電話の電源を入れてみてください。
  2. それでも問題が解決しない場合は、電話を調べて、充電器や不良レポートが破損していないことを確認してください。電話機の背面を調べて、過熱の問題がないか確認します。チャートポート内に他の破片の汚れが付着していないことを確認してください。背面の電話からバッテリーを取り外したら、同じようにします。汚れや破片がバッテリーの下に侵入し、電話に問題を引き起こす可能性があります。
  3. 次に、それでも電話が自動的にオンにならない場合は、強制的に再起動してみてください。パワーキーパーを30秒間押し続けます。電話の電源が入り始めたら、電源キーを離すことができます。その後、常にお使いの携帯電話が最新のソフトウェアを実行していることを確認してください。これを行うには、設定メニューからソフトウェアの更新を確認します。そうでない場合は、すべての更新をインストールします。これらは、電話の最大効率を確保するためにリリースされています。
  4. それでも問題が発生する場合は、LGの販売店またはLGの電話を専門とする運送業者の小売店でハードウェアの出荷時設定へのリセットを実行できます。ハードウェアの出荷時設定へのリセットにより、プリインストールされていない電話機のすべてが消去され、データが完全に失われることに注意してください。
    • デバイスの電源がオフになっていることを確認します(バッテリーを取り外してから元に戻すだけです)
    • 音量小ボタンと電源キーを同時に数秒間押し続けてから離すと、Androidシステムのリカバリ画面が表示されます。
    • 音量ダウンキーを押してデータ/出荷時設定へのリセットを消去し、電源キーを押して選択して下にスクロールします
    • 音量小キーを押して[はい]を選択し、電源ボタンを押して、もう一度下にスクロールします

      データが消去されたら、電源キーを押して再起動します

  5. マスターの再起動が開始され、電話が元の出荷時設定に戻るはずです

    疑わしい場合は、常にLGのディーラーまたはLGの電話を専門とする小売店に予約してください。今日、消費者はこれまで以上に携帯電話を必要としています。これらの簡単な手順に従って、電話が正常で機能していることを確認してください。

私達と接続

ご質問、ご質問、ご提案はいつでも受け付けておりますので、お気軽にこちらのフォームにご記入ください。これは私たちが提供する無料のサービスであり、私たちはあなたにそれに対してペニーを請求しません。ただし、毎日何百通ものメールを受信して​​おり、それらすべてに返信することは不可能であることに注意してください。しかし、私たちが受け取るすべてのメッセージを読んでいるので安心してください。私たちが助けてくれた人たちのために、あなたの友人に投稿を共有するか、単に私たちのフェイスブックとグーグル+ページを好きにするか、ツイッターで私たちをフォローすることによって、言葉を広めてください。