5最高のビデオからMP3へのコンバーターアプリ| ドロイドガイ

今日のメディアを消費する方法はいくつかありますが、そのうちの1つは、最高のビデオからmp3へのコンバーターアプリを使用して、ビデオをより使いやすい形式に変換することです。携帯電話を使用して、音楽を聴いたり、ビデオを見たり、ゲームをプレイしたりできます。しかし、オーディオだけが必要なビデオファイルについてはどうでしょうか。まあ、これは市場で入手可能な最高の無料アプリの束で可能です。ただし、さまざまな変換アルゴリズムを必要とするさまざまなタイプのビデオがあります。安全のために、Androidスマートフォンまたはタブレットにサードパーティのアプリをダウンロードして、従来のビデオをMP3形式に変換できるようにすることは常に理にかなっています。

当然のことながら、Google Playストアには、動画の変換に使用できるアプリがたくさんあり、ユーザーが最適なオプションを選択するのは非常に困難です。これを念頭に置いて、5つの最高の変換アプリのリストを作成することにしました。

それで、これ以上待たずに、YouTubeビデオのようなファイルを好みのファイル形式に変換するために利用できる最高のアプリのいくつかを見てみましょう。

MP3アプリコンバーターへの最高のビデオ

最高のビデオからmp3へのコンバーターアプリ

1)LinternaアプリによるビデオからMP3へのコンバーター

これは非常にシンプルなビデオ変換アプリで、スマートフォンやタブレットからビデオファイルを選択してMP3ファイルに変換できます。すべてのオプションが適切に配置されているため、デバイスに最適なオプションを簡単に選択できます。変換されたファイルのビットレートを選択することもでき、オーディオファイルの品質をより細かく制御できます。ビデオ変換を開始するのは非常に簡単ですが、ビデオに直接向かい、それを開いて、ビデオと互換性があると表示されるアプリのリストからこの特定のアプリを選択することができます。その後、アプリは自動的にビデオをMP3に変換します。

このアプリはかなり軽いので、デバイスのスペースを使いすぎないことに注意することが重要です。これはPlayストアの無料アプリで、いくつかの広告が表示されています。アプリ内購入はありません。このアプリは、Android3.0以降を実行しているデバイスと互換性があります。

今すぐダウンロード:こちら

最高のビデオからmp3へのコンバーターアプリ

2)トリミングと変換

これはシンプルでありながら美しくデザインされたビデオコンバーターアプリで、すべてのオプションがホーム画面にうまく表示されています。デバイスからビデオファイル、YouTubeビデオを選択するか、以前に変換されたオーディオファイルを再生できます。スマートフォンのギャラリーから直接ビデオファイルを選択するオプションもあります。これにより、ファイルマネージャーから手動でビデオを探す手間を省くことができます。ネイティブストレージスペースが乱雑にならないように、オーディオファイルをSDカードに直接保存することを選択できます。

アプリは使いやすく、変換は数秒で完了しますが、変換速度はお持ちのスマートフォンの種類によって異なる場合があります。このアプリは最大320kb / sのオーディオビットレートをサポートし、高品質のMP3出力を確実に提供できます。これは、広告が掲載されたPlayストアからの無料ダウンロードです。アプリを使用するには、Android4.1以上を実行しているスマートフォンが必要です。

今すぐダウンロード:こちら

最高のビデオからmp3へのコンバーターアプリ

3)Accountlab

これは、ビデオをオーディオに変換できるだけでなく、オーディオまたはビデオファイルをカットして、非常に優れたオーディオ/ビデオエディタとして機能する洗練されたアプリです。あなたがビデオ形式で好きな曲を持っているなら、このアプリはあなたがほんの数秒以内にそれを標準のMP3ファイルに変換するのを助けることができます。最大320kb / sのオーディオビットレートをサポートするこの特定のアプリは、そこにある最高のビデオからオーディオへのコンバーターアプリのいくつかに匹敵します。ビデオファイルを編集または変更し、アプリで再生して、編集スキルを理解することができます。

アプリ内のオーディオカッター機能は、デバイスのカスタム着信音を作成するのに非常に役立ちます。これを考慮に入れると、このアプリは、機能に関する限り、これまでに出会った中で最高のものです。この種のアプリの場合と同様に、これはGoogle Playストアから無料でダウンロードできますが、広告が付属しています。このアプリは、Android 2.3.3以降を実行しているデバイスで動作し、かなり古いAndroidスマートフォンとタブレットをカバーします。

今すぐダウンロード:こちら

最高のビデオからmp3へのコンバーターアプリ

4)InShotによるMP3カッターと合併

このアプリを使用すると、標準のビデオからオーディオへのコンバーターアプリで必要なすべてのことを実行できます。このアプリでは、ビデオを完全なMP3に変換するだけでなく、周波数、チャンネル(ステレオなど)、元のトラックの音量などのパラメーターを選択することもできます。オーディオファイルの制御が強化されているため、ユーザーは編集スキルを幅広く使用できる柔軟性があります。このアプリでは、ビデオファイルをカットおよびトリミングすることもできます。これは優れた機能です。

上で説明したアプリと同じように、このアプリはオーディオファイルをトリミングしたり、アプリから直接着信音として設定したりするのに役立ちます。上記の他のアプリのいくつかとは異なり、ユーザーインターフェイスはここでは非常に魅力的です。これはGooglePlayストアから無料でダウンロードできますが、広告でサポートされており、アプリ内購入もあります。

今すぐダウンロード:こちら

最高のビデオからmp3へのコンバーターアプリ

5)FunDevsによるビデオMP3コンバーター

これは、さらに別の多機能ビデオからオーディオへのコンバーターです。MP3変換に加えて、ビデオやオーディオファイルをトリミングするのに役立ちます。変換されたファイルのメタデータ(タグ、アーティスト情報など)を編集することもできます。このアプリは、この主張を保証することはできませんが、そこにあるビデオからオーディオへのコンバーターアプリの中で最速であるとも考えられています。アプリのオプションと設定は適切にレイアウトされているため、レイアウトに慣れるのにそれほど時間はかかりません。

この特定のアプリを使用して、MP4、3GP、WEBM、WMV、FLVなどのビデオ形式を変換できるため、最も人気のあるビデオ形式のいくつかがサポートされています。さらに、このアプリは、いくつかの広告に慣れている限り、完全に無料でダウンロードして使用できます。このアプリは、Android4.1以降を実行しているデバイスで動作します。

今すぐダウンロード:こちら

これらのアプリのほとんどは、特に無料バージョンを使用する場合、バッチ変換をサポートしていません。私たちはあなたを何らかの形で助けることができることを願っています。関連性があると思われる場合は、この投稿を自由に共有してください。読んでくれてありがとう!

リンクを使用して商品を購入すると、販売手数料が発生します。もっと詳しく知る。